「お花見シーズンの到来」

東京は毎年3月下旬~4月下旬はお花見シーズン到来ですね。「なんて素敵なことなんだろう!」と思っていて、日本に来た時、初めてのお花見経験なので、すごく楽しみにしていました。最近代々木公園、上野公園、六本木ミッドタウンや芝公園を含めて、色々なお花見スポットに行ってみました。代々木公園に行く時、一番印象が強かったです。芝生に座ってゆっくりお弁当を持参して、ピクニックできるし、静かに散歩して花見が楽しめると思っていましたが、実際の状況を見るとびっくりしました。

 

まだ真冬の寒さなのに、人々がたくさんいました。花見を観賞したり、撮影をしている人がいて、凄く混んでいました。それで、桜の下でお酒を飲んで酔っ払った伯父さんたちや公園でお昼寝をしている人はどこでもいるみたいです。皆さん、日本人は、お花見が大好きだと思いますが、くれぐれも飲み過ぎないようにご注意を…

夜桜の下での宴会も人気そうですね。会社のお花見会食もやりました。あの夜に強い風のせいで寒かったですから、始める時はちょっと大変でした。でも、お肉のバーベキューを食べて、飲み放題で飲み物を飲んだから、すぐに暖かくなって、とても楽しかったです。

桜が咲くこの季節は、別れと出会いがありますよね。しかし、誰もが桜をみるとついつい携帯で写メをとってしまいませんか…(笑)ちなみに画像は弊社の近所に最近咲いていた桜です。桜が散りている時の桜吹雪も美しいですね。

 

本日も読んで頂きありがとうございました~ =)