Baseball in Japan || 日本の野球

 

I have heard that baseball in Japan (called “yakyū,” combining the characters for “field” and “ball”) is one of the nation’s most popular sports and often an exhilarating experience. Hence, it has been on my bucket list to witness a live game. Recently had the chance to watch the 89th Intercity Baseball Tournament between SEGASammy (Tokyo) and Mitsui Heavy Industries (Kobe). As my colleagues and I were invited by SEGASammy, we joined the SEGASammy Rooters team.

 

For all sports fans out there, you will definitely want to watch a baseball game in Japan and experience this country's original baseball culture! In this post, I will share some observations and tips for watching a Japanese baseball game. 

 

 

 

来日以来、日本の特別な野球文化について、よく耳にしましたので、自分自身で野球観戦へ行ってみたかったです。先週、初めて日本の野球観戦を見に行って嬉しかったです!セガサミー野球部が都市対抗野球の東京代表として準決勝まで進出していますので、たまたまWhiz Partnersの後藤さんに誘われて、私は山口さんと一緒に3人でセガサミールーターズの応援に参加しました!第89回都市対抗野球大会の優勝をめぐって、セガサミー(東京都)と三井重工神戸(神戸市)が東京ドームで試合をしました。とても楽しかったです!!!

 

 

今回のブログにて、日本の野球とアメリカのベースボールの文化の違いについて、いくつかご紹介したいと思います。

私は野球の専門家ではないので、私の個人的な経験に基づいて、コメントすることしかできません。

 

 

(1) Cheering Squad and Cheerleaders 

When you enter the stadium, you will sit on a dedicated side for the team you are supporting - the same side as the team’s “ouendan” (a “cheering squad” of fans who yell, sing, wave banners, and bang away on drums while their team is at the plate). Each team has their own theme song and I have heard that some fans may even songs for individual players!

 It was rather intimidating at first to sit next to the hardcore fans singing songs by heart, but the songs are actually pretty easy to follow along and it was super fun to get caught up in the excitement! Cheering at the baseball station in Japan often also involves lots of props such as balloons, flags, banners, and fans. The atmosphere at a baseball game is completely contrary to the stereotype of Japanese people being very reserved in public.

 

(1) 応援団とチアリーダー達  

日本の野球の応援団はすごいですね!彼らのチームがプレイしている間に、ファンは叫び声を上げ、歌って、応援幕を振り、ドラムを叩きますね。すごく盛り上がっています!!各チームには独自のテーマソングもあり、ファンによっては個々のプロのプレイヤーのための曲もあるらしいです!

 

ハードコアのファンの隣に座るのはむしろ心強かったです。というのは、何も歌が解らなくてもすぐに歌えますし、皆と一緒に応援するのはとても面白かったです! 日本の野球場では、風船、旗、応援幕、団扇などの小道具もたくさんありますね。 私はびっくりしました!野球の試合での雰囲気は、私の日本人へのイメージは「日本人は非常に静かである」ということに対して完全に反対でした。

日本の野球の場合は、応援団がにぎやかなのが特徴ですね。昔は静かだったかもしれませんが、最近は応援を楽しむ人が多いため、ただ応援のために来る人も多いらしいです。つまり、ストレス解消になると考えることもできるでしょう。

 

この点について、アメリカのベースボールとは全然違います。日本の野球では楽器を使って、旗を振って応援することが目立ちますが、アメリカのベースボールではこれらの応援は禁止となっているかもしれません。大きな旗を持ったりすることもほとんどなくて、応援するには拍手や声援しかないのです。

Interestingly, Japanese baseball features cheerleaders, whereas there are no cheerleaders for baseball in America.

ちなみに、日本の野球にはチアリーダーがありますが、アメリカではベースボールのチアリーダーはありません。

During the time in between pitches, there were song and dance performances by children!

ピッチの間に、子供達による歌と踊りの公演がありました!

Mascots such as Hello Kitty also came on stage to sing and dance!

ハローキティのようなマスコットも歌って踊るステージに出演しました!

I received a fan with the cheer song for SEGASammy printed on it!

The fan was also very useful to make loud clapping noises without hurting your palms too much~

SEGASammyの応援歌を書いている団扇を受け取りました!

団扇はまた、手のひらをあまりにも傷つけることなく、手拍子や大きな音を鳴らすのに非常に便利でした〜

 

(2) Food, Drink and Uriko-san

Entering the stadium, you will see so much variety of foods and bento boxes for sale! This is very different from the limited selection of hot dogs and peanuts at American baseball games. Unlike in the US, you are also permitted to bring your own food and drinks into the venue (although you will be expected to pour your drinks into plastic cups).

 

(2) 飲食と売子さん

スタジアムに入ると、たくさんの食べ物やお弁当箱が売られています! これは、アメリカ野球のホットドッグとピーナッツの限られた選択とは非常に異なっています。他に、アメリカとは異なり、日本の野球では自分の食べ物や飲み物を会場に持ち込むことも許可されています(ただし、飲み物はプラスチック製のカップに注ぐことになります)。

 

 

 

 

 

Another great feature of Japanese baseball are the “uriko” (often pretty young girls selling drinks and snacks) running about. You’ll see them walking around with large kegs strapped to their backs at every baseball game. 

 

日本野球のもう一つの大きな特徴は、売子さん(飲み物や軽食を販売するスタッフ、しばしば若い女の子)が会場で回っていることです。 彼女らが大きな樽を背負って歩き回っているのを見るでしょう。売子さんはアメリカにいません!

 

Getting my glass of beer from an uriko lady!

Each one has her own cute costume!

売子さんからビールをいただきました!

彼女たちは各自異なる衣装を着ているので、皆可愛いですね!

 

Carrying a large keg on her back while climbing up and down stairs looks so heavy and tiring!

階段を上り下りしながら背中に大きな樽を背負って運んでいると、大変で疲れそうですね。重たそう!!

 

Uriko ladies come right up to you to pour you a glass of beer!

Just call one over from the aisles and you can get a drink without having to leave your seat!

売子達が「あなたにビールを一杯注ぎます!」と通路から呼び出すと、座席を離れることなく飲み物を手に入れることができますね~ 

とても便利です!

 

 

Drinking beer and enjoying cheering for the baseball game with my colleague, Goto-san!

ビールを飲みながら、後藤さんと一緒に楽しく観戦、応援することができました。

 

 

Had fried gyoza instead of a hotdog!

ホットドッグの代わりに、揚げ餃子を食べました!

 

(3)Corporate Teams

An interesting feature of Japanese baseball is that many corporations actually launch their own teams, even if their business has no real connection to sports. This seems to have many benefits including enlivening baseball as a sport in Japan, and is a very good marketing tool.

 

(3)企業チーム 

日本の野球のもう一つの特徴は、多くの日本企業が実際にはスポーツに本当のつながりがない場合でも、実際にチームを立ち上げることです。 これは、日本のスポーツとして野球を活気づけることを含む多くの利点を有するようであり、とても良いマーケティングツールだと思います。この習慣はアメリカにないと思います。

 

The opposing team’s stage and cheering squad on the other side of the stadium. 

Although SEGASammy lost, it was a great match and awesome experience!

 

スタジアムの反対側にある相手側のチームのステージと応援団です。

結果は残念でしたが、大躍進、大健闘であったと思います。