国際宇宙探査フォーラム International Space Exploration Forum (Part 1)

Rocket Square at the Tsukuba Space Center: I am standing in front of a real 50m H-II Rocket Launcher!

ロケット広場でH-Ⅱロケットの実物を展示しています。 50mもある本物のロケットの迫力を体感しました! 記念撮影を撮りました~

 

<日本語は英語の後に続きます>

 

Last month, the 2nd International Space Exploration Forum (ISEF2) was held in Tokyo, sponsored by Japan’s Cabinet Office, MEXT, METI and the Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA). The event was a gathering of high-level governmental representatives to examine how space exploration expands the horizons of humanity and how it challenges us to gain and share the knowledge, experiences and benefits as common assets for all humankind.

Although I have no background in the space industry, I was honored to be invited to as a Y-ISEF participant (http://www.isef2-se.space), a side event for around 80 young professionals selected from a global pool of candidates. An excellent platform was provided for us to exchange ideas with influential visionaries and leaders and address the future of space exploration and business opportunities.
 

The first day included an exclusive tour of the JAXA Tsukuba Space Center (TKSC), located in Tsukuba Science City. There, I learned about rocket launchers, satellites, space food, and even tried on a space suit! Meeting JAXA astronauts and NASA experts over lunch and many small group meetings was fascinating. Because I did not know much about space, everything was new knowledge for me! (Scroll down below to check out photos, captions, and fun facts.)

The main activity in the conference was an Ideathon and presentations. All Y-ISEF participants were assigned to smaller groups to brainstorm innovative ideas related to the space industry, particularly the moon, asteroids, and Mars. I was in Team 3, and our presentation clinched 3rd place and the JAXA Award!

 

Click HERE to read 「国際宇宙探査フォーラム International Space Exploration Forum (Part 2)」about my experience representing Singapore on the Y-ISEF Reception Stage and being a Questioner for S-ISEF!

 

Dr. Takuya Onishi (JAXA Astronaut) and Dr. Masahiro Ono (NASA Jet Propulsion Lab) were speakers and mentors to the Y-ISEF conference.

大西卓哉さん(JAXA宇宙飛行士)と小野雅裕さん(NASA JPLで火星ローバーの自動運転アルゴリズムを作っているはメンターやスピーカーとして、Y-ISEFに参加しました。一緒に写真を撮りました~

 

文部科学省及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、20183月に東京都内で第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)を開催しました。国際宇宙探査フォーラム(ISEF)は、宇宙探査における国際協力の促進を目的とした閣僚級を含む政府レベルでの対話・意見交換の会議です。そして、私は次世代を担う若手を対象としたサイドイベント「Y-ISEF」(ISEF for Young Professionals)に誘われて、4日間のイベントに参加致しました。本サイドイベントでは、国内外の18歳以上から35歳程度までの学生や多様な分野で活躍するヤングプロフェッショナル約80名を幅広く募り、世界をリードする起業家や各国の政策決定者等と今後の宇宙探査について議論し交流する場を提供しました。

私は、宇宙に関わらずに、色々な月や火星や小惑星を舞台にした新しい活動や事業についての話は大変勉強になりました。

 

JAXA施設へのツアー(つくば宇宙センター)はとても楽しかったです!

Trying on a space suit – how do I look? =D

宇宙服を試着しました! 似合いますか?(笑)

When learning about various kinds of space foods available, Space Curry caught my eye! Would you like to try some?

Space Curry (宇宙日本食レトルトカレー)です!これは食べてみたいですね!

 

Did You Know? ご存知でしょうか?

Satellites such as “IBUKI” only take about 100 minutes to orbit the Earth! Forget about traveling Around The World in 80 Days – you can already do so in less than 2 hours!

「いぶき」は約100分で地球を一周できます!すごいでしょう??『八十日間世界一周』ということについて忘れてください ― 皆さんは現実にですでに2時間以内に世界を旅することができますよ!

 

 

お昼ご飯はNASAの関係者やJAXAの宇宙飛行士と一緒に食べました!

宇宙飛行士たちが色々な面白い話をしてくれて、感謝していますよ~ 「宇宙の生活はどうでしたか」「どうして宇宙飛行士になりたかったですか」「宇宙に行った時、何を食べましたか」とか、たくさん質問をしましたよ~

でも、私は、外国人ですから、JAXAの宇宙飛行士は日本人としてどんな人なのか全然知らなかった 宇宙飛行士たちを前にして、「日本人の皆さんはどうしてそんなに緊張しているのか?本当に優しい人々なのに」と思いました。そんなに有名人とは全然思わなかったです!

お昼ご飯を食べた後に、「とりあえず、一緒にselfieを取りましょうか?」と若田光一さんに聞いた ちょっと失礼したかもしれません T.T でも、若田さんは本当に素敵な人ですよねー お会いできて嬉しかったです!

Selfie with Dr. Koichi Wakata after lunch together. Wakata-san is a veteran of four NASA Space Shuttle missions, a Russian Soyuz mission and a long-duration stay on the International Space Station. In total, he has spent around 11 months in space! As the first Japanese commander of the International Space Station, he is more or less considered a National Hero in Japan.

 

ツアーの後、Career MentoringキャリアメンターIdeathonアイデアソン)は行いました。

 

 

 

アイデアソンは、Teamによる、色んな宇宙の事業についてIdeaを考えった上で、5分のPresentationを行いました。

I was one of the Presenters for Team 3. Our idea was to build a communications network in space.

私は、Team 3のPresentationを発表しました。

Team 3 group photo! We were all very happy that our presentation received the 3rd place JAXA Award.

Team 3の皆さん!私たちは第三位のJAXA AWARDという賞をいただきました~ お疲れ様でした!

I even received a certificate from ISEF! It makes for a great souvenir~

私も賞をもらいました ^^/ いい記念だと思います!大事にします~

 

今回は、Y-ISEF参加者としての経験を書きました。次は、「国際宇宙探査フォーラム International Space Exploration Forum (Part 2)」にて、ISEFの色んなイベントに参加者することに加えて、スピーカーや質問者としても関わっていた経験について書きたいと思います。宜しくお願い致します!

 

Continue reading about my experience representing Singapore on the Y-ISEF Reception Stage and being a Questioner for S-ISEF in「国際宇宙探査フォーラム International Space Exploration Forum (Part 2)」!